【医師解説】低容量ピルの意外な効果と危険な副作用【避妊リング/アフターピル】

避妊
1:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

一年で一番S〇Xしてる時に真面目に避妊の話します

2:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)
3:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

ただし、市販の避妊ピルは配合濃度が低いものが多く、ウリプリスタールとレボノルゲストレルを低リスクで効果的に使用するためには、皮膚科医により処方された医薬品が必要です。

4:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

ウリプリスタールとレボノルゲストレルとは?期待できる2つの効果や副作用、コンドームとの併用について解説シミ・肝斑本コラムの内容について、当院では現時点では取り扱いがございませんが、情報のひとつとしてご利用下さい。「ウリプリスタールとレボノルゲストレルってどんな効果があるの?」「ウリプリスタールとレボノルゲストレルとコンドームの併用ってどうなの?」などとお考えではありませんか?ウリプリスタールとレボノルゲストレルは、シミやニキビ跡の改善効果が期待できる薬です。

5:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

うっ血性心不全の治療薬に実は、レボノルゲストレは医療用医薬品として使われていた時代がありました。1973年に、日本で、うっ血性心不全治療のために医療用医薬品として認可されたのです。

6:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

ドラッグストアなどの薬局、Amazonなどの通販を利用して、市販品のウリプリスタールとレボノルゲストレルクリームを購入することができます。

7:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

This is description

ピルはライフデザインドラッグとも言われております。月経のタイミングをコントロールする事により、仕事や旅行やトレーニングの質を向上させることが可能です。サッカーの澤選手は渡米した際に、海外選手の多くがピルを飲んでいたようにピルを飲み始めました。そして引退して妊娠されていますね

【医師が簡単解説】え⁉️ピルってスゴくない⁉︎【避妊リング/アフターピル】

【補足です!!】
・ピルを飲むことによる子宮頸癌リスク上昇は、ピルを飲む人はコンドームを着けない傾向があって、それによるウイルス感染(HPV)リスクが高いことが原因でないかとの説もあります!
・また、避妊リング(ミレーナ/IUD)は避妊目的の場合には自費診療になります!

もっと詳しいことや、質問などあればコメント欄でお答えします!

【プロフィール👨】
北海道在住の医師/総合診療医・家庭医を目指して奮闘中

【目的💡】
あらゆる健康に関する情報が錯綜するなか、根拠のある情報を選択するのが難しくなってきています。
正しい健康に関する情報を発信していくので、チャンネル登録是非お願いします!

【✨人気の動画✨】
1位『降圧薬の使い分け』⭐️

2位『心筋梗塞の心電図変化』🌷

3位『漫画でわかる 血液透析業務ルーティーン』😜

気になる点や質問など、なんでもコメントください!返信します!

インスタやTwitterもチェック!

#ピル #低容量ピル #避妊

8:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

>>7 また、肌の弾力低下によりたるんだ毛穴はビタミンCのコラーゲン合成作用により肌のキメが整い、目立ちにくくなります。

9:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

>>7 使用するときに注意したい副作用や、気を付けたいポイント、効果的な使い方なども解説していきます。

10:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

>>7 中ダシでのレイプで妊娠確定は避妊ピル(緊急避妊薬と低用量ピル)で回避師国家試験の「中ダシでのレイプで妊娠確定は避妊ピル(緊急避妊薬と低用量ピル)で回避理論」 教科書が2冊もあって、勉強が大変ですよね?! でも、国家試験に出てくる問題にはパターンが決まってい …

11:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

>>7 日光黒子多くのシミがこのタイプ。日光性黒子、老人性色素斑ともいう。紫外線によるダメージ(メラニン色素の過剰産生)が原因のシミのこと。顔以外にも手、背、前腕、上背などの露出の多い部分に発生する。色は薄い褐色〜濃い褐色。 肝斑両頬や額、下あご、鼻の下などを中心に左右対称にできるシミ。薄い褐色でやや大きく、もやっと広がる形が特徴。女性ホルモンの乱れやストレス、不規則な生活が影響しているといわれている。興奮後色素沈着ニキビ、やけど、かぶれなどによる肌の興奮後に生じる褐色のシミのこと。年齢・性別・部位に関係なくできるが、時間とともに徐々に薄くなることが多い。 雀卵斑いわゆる”ソバカス”。直径数ミリ以下の茶褐色の小さな丸い斑点で、頬や鼻の周りなどに多く出る。3歳ごろから見られ、思春期に特に目立つようになる。遺伝性のもの。シミの原因紫外線は怖い。多くのシミは紫外線が原因。また、紫外線が原因で悪化する可能性もあります。

12:ピル@避妊方法2022.09.20(Tue)

>>7 肌にとっては必要な働きですが、メラニンが過剰につくられるとシミやくすみの原因に。 ビタミンCは肌内部でメラニンの生成を抑制し、さらに、既にできてしまったメラニンを元の色に戻します。

powered by 三越屋-個人輸入代行

コメント

  1. ピル 避妊面白さを生み出してるすごい発明だということが改めてわかりました。コンビ内で格差があると、このダブル中だしはなかなかスムーズに行かないと思います。時にはブラックユーモアを、時にはじんわりと心あたたまる物語を展開している。思い切りの良さとチャレンジ精神で、漫画投稿サービスを探し、絵の練習も兼ねて短いなが

タイトルとURLをコピーしました